交通機関

スイスは、交通網が極めてよく発達し整備されています。電車、トラム、バスの交通機関を利用すればスイス国内のどこにでも移動できます。また切符、定期券(demi- tarif)の購入にはお得な割引制度がありますので、スイス国鉄(CFF)の窓口に問い合わせると便利でしょう。

スイス国鉄 (CFF)

スイスの国鉄はCFF/SBB/FFS と表記されています。路線図や時刻表の検索には、スイス国鉄のwebサイト www.cff.ch が便利です。スイス国内の主要都市間を結ぶ特急列車IC (インターシティ)で、スイス国内のビジネス旅行や家族旅行を楽しめます。時刻もほとんどの場合正確に守られて運行され、とても便利です。またインターシティではスイス国内だけでなく、フランス、イタリア、ドイツなどの国々にも行く事ができ、大変便利です。

トラム、バス (TPG)

ジュネーブはトラム(路面電車)や公共バス の交通網が整備されており、通勤ラッシュの時間帯にはこちらをご利用されることをお勧めいたします。
路線図や時刻表の検索には、Transport Public Genevois (TPG) のwebサイト www.tpg.ch が便利です。
なお、スイスの全ての公共交通機関(列車、トラム、バス)は全面禁煙です。

タクシー

原則として流しのタクシーはなく、駅やバスターミナル、その他にあるタクシーのりばで乗車するか、タクシー会社に電話し、配車を依頼します。指定時間に指定場所に来るだけなので、通りに出て待つ必要があります。

スイスでの運転

スイスは道路の整備状態も良く、自動車の運転はとても快適です。ただし日本とは逆の右側通行ですので、交差点での左折の際には左車線に入らないようにご注意ください。
一方、スイスでは交通違反の取り締まりが年々厳しくなってきています。高速道路の制限時速は120 km/hです。市街地での運転の際は、スピードの出し過ぎに特にご注意ください。

スイスの空の旅

スイスの主要空港は、ジュネーブ空港(Cointrin 空港)、チューリッヒ空港、ベルン空港、ルガノ空港です。
ジュネーブ空港はスイスとフランスの2つの国境にまたがって位置する国際空港です。この空港と日本を結ぶ直行便は運行されておらず、欧州内の主要空港を経由して日本とジュネーブを行き来することになります。